• capture_hana_01
  • capture_hana_07
  • capture_hana_09

花椿ウェブサイト

http://www.shiseido.co.jp/hanatsubaki/backissue/

  • Launch: 2014年12月05日
  • Client: 資生堂

CD:木下謙一
AD:吉川友理
DE:鈴木智子、四元啓介、藤倉可奈
DI:宮崎公美子
ME:戸室順一、西舘留美子
PR/PL:松田育子

  • web
  • corporate
  • for_women
  • for_men
  • photography
  • illustration
  • movie
  • unique
  • mobile_and_smartphone
  • site_maintenance
  • html5
  • css3
  • 2014
Purpose

「資生堂の美意識を伝える」場として、世界に向けてビューティー/ファッション/アート/文芸の情報発信をするサイト。

Solution

まず最初に行ったのは、目標設定とサイトの定義付けのためのセッション。そこで出てきたのは本誌「花椿」に流れる「日本的な美意識」というキーワードでした。
説明的に何かを語るのではなく、このサイトは「短歌」のように、読み砕くように内容が凝縮されています。

グローバル対応として二カ国語対応する方法として、1ページに2カ国が表示される斬新なやり方を取り入れています。文字もそもそもは形であり、日本語も表現の一部として海外の人にそのまま発信したほうが、より「花椿」らしいという提案でした。
さらに、Special企画は、本誌の背景を広げる「Extension」の考え方で、「五感」を重ねることで、本誌読者にも体験を深めてもらう取り組みをしています。

Staff Comments

画面全体に広がるバナーと、トップと記事の往復のシンプルな導線。ビジュアルの強さを最大限に活かすレイアウトを突き詰めています。
まさに「花椿」でなければできないWebデザインです。

10〜20年以上の「花椿」愛読者で構成されたスタッフ。
楽しく全力でやっていますので、今後の更新もお楽しみに!