Tappiness

http://www.kirin.co.jp/company/about/kirinbeverage/expansion/jihanki/tappiness/

  • Launch: 2017年04月13日
  • Client: キリンビバレッジバリューベンダー
        株式会社
    ©LINE All Rights Reserved.

AG: 株式会社博報堂
PR: 佐藤 剛
DI: 藤田 祐平
AD: 吉川 友理
DE: 麻生 英里、武田 杏奈
ME: 株式会社SRIA、石黒 有里

  • web
  • service
  • mobile_and_smartphone
  • css3
  • javascript
  • 2017
Purpose

LINEをかざすとポイントがたまる、KIRINのIoT自動販売機サービス「Tappiness」。サービスローンチに伴い、ロゴ・アプリ・POP・公式サイトの制作を担当。

Solution

【ロゴ】:「タップしてハピネス」というコンセプトが伝わるよう、ロゴ単体でも楽しくキャッチーな印象に。キャラクターとの親和性も考慮しデザイン。

【アプリ】:わかりやすいUI設計はもちろん、接続〜エラー画面まで楽しい使用感を大切にした。

【POP】:限られたスペースで、Tappiness自販機であることが一目でわかり、機能面の説明を兼ねるよう文字のサイズまで詳細に検証。カットアウトも工夫。

【公式サイト】:APPからの遷移を考え、明確に違うページに見えること、同じ世界観を担保すること。相反する2点を叶えることに尽力した。

Staff Comments

多くの飲料メーカーがIoT自動販売機を導入する中、Tapinessがより印象に残り愛されるサービスになるよう、細部にわたり試行錯誤を重ねました。
サービスの立案段階から、ロゴ・アプリ・POP・公式サイトと制作物全体を通して関わることができ、Tappinessの全国展開をとても楽しみにしています。